@yotii23 もちろんこれは当たり障りのない棚です。

本棚の写真撮りたいけどわりとどこを撮るかによってひどい感じになったりするので...むずかしい....

家の庭に温泉沸かないかなーーー弘法大師がきてちょっと独鈷杵で突いてくれるとかさーーー(と鳥の国でもつぶやいたあとこっちでもいうほどの願望)

『Girls Who Code』の翻訳では、「翻訳調もちょっと残したい/ある程度の年齢の女性なら使う語尾もある」ということを考慮して、地の文のレシュマ・サウジャニが語る分には「〜なの」「〜よ」は使うけど「〜わよ」は排除、合いの手の女子中高生たちはできるだけフラットな言葉遣い、という風に調整した。

その辺のことなら、
『ヴァーチャル日本語 役割語の謎』金水敏 amazon.co.jp/dp/400006827X
『女ことばと日本語 』 amazon.co.jp/dp/4004313821
『翻訳がつくる日本語: ヒロインは「女ことば」を話し続ける』中村桃子amazon.co.jp/dp/4768479510
あたりが詳しくってよ。

いわゆる女言葉というやつってそもそも小説で女がしゃべってるか男がしゃべってるかわかりやすくするために作られたものなんじゃなかったっけ

昨日同インスタンスの人がむっちゃ近所を通りかかったっぽいな...。

どうも趣味感が薄いというか、これは
・プログラミングスキルの商品価値が高そう
という評価と
・プログラミングを「好きで」「趣味で」やる、という気持ちが理解しがたい
という無理解
の両面があると思われる。

プログラミングの目的はイメージとして成果物、わかる、わかるんだけど、たとえばワンピース作りや編み物好きに「将来洋裁店開くのね」っていわないだろうって感じある。

前の訳本の増刷かかったからそのお金で買うことにした、そのお金で買う気持ちでいたワンピースはあきらめ...あき...ら...m....

んーんーーんーーー手が出ないわけじゃない、ページ送り物理ボタンによる体験の向上(見込み)の価値は計り知れない、でもーPaperwhiteと二つ持ちはさすがにーーーむだづかいーーーーんんんんーーーー

ちょっとまえにKindle PaperWhite買ったのにOasis の新型がでるーーーー物理ページ送りボタンほしいーーーーーーー

ぶいしっくす好きって言っててもだれもぶいしっくすくれないな...(もらってもこまる)

せやった、漫画の話してる場合じゃなかった.
6/21発売の『Girls Who Code 女の子の未来をひらくプログラミング』の宣伝文を書いたよー。元気が出る本だからみんな読んで!

note.mu/yotii23/n/n821a191791a

しばらく本の話をしてなくていきなり漫画の話で申し訳ないのですが、『とんがり帽子のアトリエ』(1-5巻、以下続刊)よかったです! 
児童文学のような正統派のファンタジーかつ魔法使いをめざす子供達の成長、友情もの。みんな未熟なところを抱えながら、お互いぶつかったり反省したり認めあったりしながら困難を乗り越えていく過程が、作り込まれた世界観と緻密な描写、繊細な感情表現で説得力を持って、ほんとうに王道ファンタジー!! という感じ!
「ストーリーのしっかりした『魔法使いの嫁』みたいな...」とささださんに言ったら「『魔法使いの嫁』はジャンル的には『フルーツバスケット』でしょ」って言われて一理あった。

いやいちゃもんつけてるのは文春オンラインなのでお気になさらず

福岡出身として主張しておくと「なるほどですね」は福岡長崎あたりのふつーの方言やけんね! 勝手に信用ならんとかいちゃもんつけんでほしかー。

ちなみにディズニーの『ターザン』日本ローカライズ主題歌を務めて、監督から「全世界のバージョンのなかでもとりわけいい」との評価をいただいたのはわれらが(われわれとは誰だ)ぶいしっくすの誇るリーダーにしてミュージカル俳優坂本昌之でして...でして...

Show more
Bookwor.ms / 本の虫

a Mastodon instance for book lovers.