Pinned post

中2の頃からかれこれ40年近く考えてきた。
「ワルシャワ蜂起でポーランド国内軍に捕まったウクライナ人はどんな人達だったんだろう?」
昨夜何気なく気づいた。 “Trawniki men“ではないか?と。
最初はガリツィア師団かと思って調べたが、違うのだ。
military.wikia.org/wiki/Trawni

Pinned post

うーん....
” The number includes all troops fighting under German command, including Germans, Azerbaijanis, Hungarians, Russians, Ukrainians, Cossacks, etc. For detailed discussion of various figures see the text in this section”

en.wikipedia.org/wiki/Warsaw_U

Show thread

まずは「選択公理と数学」をP81くらいまで読む。

Show thread

暫くはツェルメロの選択公理の世界に。
※数学で話題の公理と言えば選択公理か平行線公理かと言われるくらい

Show thread

「クルップの歴史」
アルフリートの時代になったら、収容所の囚人がどうのとか、かなりキナ臭い話になってきたのでページが止まる。
※今はお腹いっぱいなネタ

「エルサレムのアイヒマン」
原書Kindleは持っているんですが、紙の旧版を古本にて買うのはありですね。新版はかなり内容を変えたらしいので、やはり新刊なのか?場所が無いから電子で買うとして。多分、5年は寝かせますが。

思い切って”入門”と名のついた本を手放すのも一つの作戦だが、数学書は上限値が無限大なので、くっそ難しいので大変である。

Show thread

読まない数学書を選んで箱に入れる。1年経っても触らなかったら手放すかな。しかし、特に数学書の場合は20年は寝かせるなんてザラだし。誠に難しい。

「戦場における人殺しの心理学」を読むと、訓練無しで実際に”行動”に移れるのは人類の10%だそうで残りの90%は”羊”。”牧羊犬”と”狼”を合わせると10%になるそうだが、”狼”の比率は分かっていない。

Show thread

20年くらい前に買っておいた
 「選択公理と数学」
絶版、古本でも安価だが2冊しか買えない。やっと読み始める。

スピルバーグ「ミュンヘン」を観る。本は読もうとしたが人名が覚えられないので諦めて、映画も昔一度観たが同じ理由で諦めた。色々な知識を踏まえて、今回、久しぶりに観たがやっと流れを理解できた。

さて、選択公理の勉強にシフト。

当然、ワルシャワにも多数の“Trawniki men“が居り、ワルシャワ蜂起でポーランド国内軍に捕まったウクライナ人はこの人達であろう。分かるのに随分と時間が掛かってしまったな。

Show thread

"Nazi Concentration Camp Overseers: Sonderkommandos, Kapos & Trawniki - Rare Photographs from Wartime Archives (Images of War) (English Edition)"
によると、
○Hiwis(現地人や捕虜の中からドイツ軍に協力する意思をもって参加した人達)の中から、収容所の運営を補助する役割の“Trawniki men“を育成した。ポーランドを話すことのできるロシア人・ウクライナ人が重宝した。エストニア、ラトビア、リトアニア、アルメニア、ベラルーシからも徴用された。

Show thread

中2の頃からかれこれ40年近く考えてきた。
「ワルシャワ蜂起でポーランド国内軍に捕まったウクライナ人はどんな人達だったんだろう?」
昨夜何気なく気づいた。 “Trawniki men“ではないか?と。
最初はガリツィア師団かと思って調べたが、違うのだ。
military.wikia.org/wiki/Trawni

混乱してたせいか、フランス視点での独仏戦の資料は見たことが無い。

Show thread

旧版の「ダンケルク」を観る。最近話題になった方は、ん?という感想だ。

今の日本は戦場なので、ディスカバリーチャンネルの「ノルマンディー上陸作戦」2時間スペシャルを観ます。

「クルップの歴史」下巻P622
“シンドラーのリスト”では労働者確保と銘打って賄賂を払っていたが、どうやらあれは公のルールだったらしい。クルップは公に許可を貰っている。1人あたり1日につき4マルクを親衛隊に支払う。食費は内訳で0.7マルク。更に金額は決まっていないが親衛隊に手数料を払う必要があった。

残りの小遣いは8月中で
”テレビドラマ『映像研には手を出すな! 』 DVD BOX” か
”SIREN ReBirth1-8卷”大人買い
のいずれか何だが、どっちにせよ超厳しい。まだ7月だしな。

う、ハンナ・アーレントに手を出したら確実に小遣い破産じゃん

”クルップ法”
大砲王アルフレート・クルップの時代に会社を株式会社にするのを嫌っていて、
それでもフリッツ・クルップの時代にどうしても株式会社にしないといけなくなって、それをカイザーに頼んで”家族で持てる株式会社”みたいな風にしてもらった筈だ(私はドイツの会社法には詳しくないが)。クルップ法はそれを家族ではなく、アルフリートただ独りで持てるようにしてしまったのだ。(役員とか居ない)

Show thread
Show older
Bookwor.ms / 本の虫

a Mastodon instance for book lovers.