Show newer
北市真 boosted

お探しの皆さま、新装版出るのですってよ!むかし岸本佐知子さんが絶賛してたの見て探したけど、当時すでに品切れだったのを、数か月後の古本市で見つけて叫んで買った本ですわ。いろんな楽しみ方できると思う。本当に(も)面白かったっすよ。QT: m.eula.dev/@eulanov/1072807182

一区切り、した。目を瞑る(眠れるといいな)

寝るべきなんだけどもうちょっとで実装が一区切りしそうなんじゃ~

いやー明日も長い一日になりそうだ。明日って今日だけど。

僕は文章を人に見せる仕事ではないけれど、書きながら考えたり社内向けの文章を書く仕方が、存外に千葉雅也と近いかも知れない。

"ライティングの哲学 書けない悩みのための執筆論 (星海社 e-SHINSHO)"(千葉雅也, 山内朋樹, 読書猿, 瀬下翔太 著)を52%まで読みました。この本を無料でお試しできます: a.co/1b0kgYq

Facebookポリスというまんがも発売時SNSポリスに解明されてたの思い出した。

やっぱ、昔から生き残ってる企業はSOAP使ってるとこあるんやなあ。

自分で自分をトーンポリシングしてしまっている。

北市真 boosted

Fediverseのアドベントカレンダー、今年も記事の募集を開始しました。
adventar.org/calendars/6230
#FediverseAdventCalendar

みんなでFediverseに関係する記事を持ち寄って楽しむイベントです。

Fediverseで日々を過ごしていて、感じていること、考えたこと、今年のまとめ、来年の抱負、思い出話など、自由な内容でご参加下さい。ガチめの記事も歓迎です。

記事で参加される方は、カレンダーの空いている好きな日付を選び、その日にどこかで記事を公開してください。URLがわかっている場合はあらかじめ登録しておくこともできます。

公開は12月1日から。毎日記事が公開されるのを巡回チェックすると楽しいですよ。カレンダーをブックマークしておいたり、ハッシュタグを辿りましょう!

みなさんの参加をお待ちしております!

なお、昨年のカレンダーはこちらです。
adventar.org/calendars/5019
adventar.org/calendars/5049
adventar.org/calendars/5157
adventar.org/calendars/6046

北市真 boosted

わいわい。数秒で終わらず、即時実行する必要がないジョブならAWS Batchの利用がおすすめ。 / “AWS Batch ベストプラクティスまとめ | Amazon Web Services” t.co/vry4fa7nM4

bundle execするとSEGVするんだけどなんぞこれ。

待機中。

ヤマシタトモコに「違国日記」のことを聞いてみよう2021 | Peatix ikoku2021.peatix.com/

Show older
Bookwor.ms / 本の虫

a Mastodon instance for book lovers.