そういえば江原由美子「からかいの政治学」は無事読めたのですが、内容としては、なんていうか、問題の解決にはつながらない感じで終わってしまったので、ちょっと消化不良気味になってしまいました

Follow

この本があったのは「男女共同参画推進センター」なんだけど、なんか独特の鄙びた感じがしつつもフェミニズムの文献がずらっと揃ってるところは壮観で、でもこれで文字通り人生が救われる人もいるんだろうな…という佇まいではありました

Sign in to participate in the conversation
Bookwor.ms / 本の虫

a Mastodon instance for book lovers.