しかしUIがある程度うつくしくないと、トゥートの内容が入ってこない

クライアントを変えたら連合が見やすくなった

紅き頭韻の花ひらく蓮。下の句が好きだ

boosted

わが修羅のかなた曇れる水のうへに紅き頭韻の花ひらく蓮

塚本邦雄

休み二日が消えて仕事をすることになったので読書予定が乱れる見込み

これも時期を書いたほうがいいね。一週間後くらいに終わっていたいです

Show thread

あと借りていて、読み終わっていないという理由で延滞している本も読みます。あるいは見切りをつけます。たくさんありすぎるが……

遅くなるので途中でやめちゃいそうなのは書いておいたほうがいいな。次はキルケゴールを再読しようと思います。cause i liked it, and Holden was always depressed in the book. I myself, too.

昨日は結局それから大きな収穫はなかった。このモードに入ってから大きい獲物はやってこないのを学ぶべきかもしれない。今日もこれから飯をつくる。同じになる予感がする(避けたい)

Show thread

うっうっ、まだ寝たくない……まだ全然なにもしていない……料理などはしたが……

シルヴァスタインの絵本は、村上春樹訳のgiving treeにも後書きがあった。絵本に後書きがあることがめずらしいし、それが子供だけに向けたものでない印かもしれない

先日本屋でシルヴァスタインの絵本を立ち読みした。たまに絵本を立ち読みする。倉橋由美子のあとがきが良かった。大人にはこういう単純な物語が必要で、子供には世界の複雑さを見せられるような物語も必要かもしれない、と書いていた。

無事に読み終わって、昨日久々に買った珈琲をいれた。やっぱり面白かった。
Holden!!って感じだが、最後いい感じの若い先生がいい感じのことを言い始めたとき、読んでいる自分がひどく滅入ってくるのがわかった。全部ここで言われてしまうのかなと思った。実際はもうちょっと展開があって俺は嬉しい。
二十歳くらいのとき先輩がライ麦の話を振ってきて、よく覚えてなかったのにそうでもないですねーみたいな顔をした記憶がある。当時は近代小説らしくないものが好きになっていて、心が死んでいた可能性がある。とにかく今回楽しんだ。当時好きだった箇所も見つけたし、今も好きな箇所がある。
読み始めたときここに2週後までに読むぞと書いておいてよかった。書いてなかったら面倒になっていただろうな。

Show thread

山本精一の配信ライブを見ながら一日が終わりそう

一つだけあった洋菓子を食べようと思って紅茶を入れたら、菓子はどこにもなかった。俺はたいへん悲しい

言葉に興味があるが、それだと小説じゃなくてもいい。歌や書のほうが言葉だ。今はそちらのほうに自分の本当の興味があるのだろうか

わかって読んでいる人がいたらいいな。そういう話をしたい

一番読んだ本のジャンルは小説で、いまだに読み方がよくわからない。なんだろうとずっと思っている。音楽とか映画みたいに体でわかる瞬間が少ない

先日必要を感じて通勤中に目を通した哲学の本は、数年前に初めて読んだ。そのときから作者の個人的な悩みを感じてとても嬉しかったのだが、今回軽く目を通しても同じような印象がある。自分を治すために書く切迫した物語の持つ普遍性にジャンルは関係ないのではと思う

恥ずかしさに精神的にジタバタした

Show more
Bookwor.ms / 本の虫

a Mastodon instance for book lovers.