Show newer

achiさんのハト本は豆本で持っている。BCCKS豆本もなかなか良いのだよな

著者だけが発行依頼できる豆本は12冊セットで届きますので、同人誌即売会などで頒布しているハト本はこちらです(正直、掌に収まるほど小さくて読みにくいのに結構評判が良くてうれしい。ハトの掌編という内容にもあってるんだと思う)

この電子書籍実はBCCKSで作った紙版もあるんだけど、分厚いからちょっと高くなりすぎるので手売りでちょっと販売したことがあるのみ。

asagaya-densho.org/ajm/

BCCKS、EPUB流し込みもできるんだけど、スタイルが反映されるわけじゃないから後から修正が大変(な場合がある)。

@achi さんの「ここはハトの世界、ハトの国」がBCCKSから届きました。すごくすてきな紙カバーつき。

Facebookのアカウント削除して良いかーと思うこともあるのだがそうするとOculusが使えなくなるのか

卓球ストーカーの話を読んで松本大洋『ピンポン』思い出した人多いよねきっと 

news.yahoo.co.jp/byline/itojot

この人、「才能の限界を知ったけど卓球を諦めないアクマ」だよね。

(おひとりさまサーバ sandbox.skoji.jp メンテ中です)

弊鯖くらい弱小でも過去の移住騒ぎでは登録者増えたことがあるけど、今回は全然ですな。

昨年後半スパムぽい登録が増えたときから登録を承認制にしてるから、というのも理由のひとつだろうな

(承認制にすると、スパムメッセージ付きで登録申請してくるひとがいるんだよな。そのメッセージは私しか読まないのにw)

Twitterをメインにしている人の大多数は、今のFediverseに向いていないだろうと思っていて、だから大挙して押し寄せてくるといってもたかが知れているだろうと思っています。

たまにTwitterにMastodonの投稿をするときがありますが、あれはFediverseに向いた人に届けばよくって、だからむやみに誘うつもりはないけど、できるだけ状況がわかるように情報を提供しています。

今、ちょっとSNS界がざわざわしていますが、いまのところ日本のユーザーにはさほど影響が出ていないように思います。

mstdn.jpはちょっと負荷が厳しそうですね。新規登録はいつもの倍ぐらいありそうです。

Pawooはほとんど増えていないように思います。いつも通り。とはいえ、元々新規登録はどこよりも多いです。まぁ、どんなときも黙って捌くので堂々としたものですが。

misskey.ioは一気に人が増えていますね。今回の主役はここかな。

なお、Fedibirdは、知る人ぞ知る、という程度の知名度なので、まったくもって通常運転です。

定期的にジャパンナレッジ契約したくなるがそんなつかわないなーと思ってやめる

モルモット豆知識もタイムラインを流れている。めっちゃ食うのか、モルモット

モルカーという単語が突然 :twitter: の私のタイムラインにあふれはじめた

ゲームに疎すぎて、「A列車で行こう」シリーズまだ出てるの知らなかった…。(1985年の第一作はかなり遊んだ)

Show older
Bookwor.ms / 本の虫

a Mastodon instance for book lovers.